ブログトップ
2005年 08月 03日 ( 1 )
サッカー東アジア選手権②
さて、男女共催のサッカー東アジア選手権第二試合が行われました。

どーもこの大会は日程的にかなり厳しいですね。
女子なんて中1日ですからね。

第二試合は男女とも中国戦です。

結果はまたしても男女共同じ結果で引き分けでした。


●女子

格上中国相手に押し込みました。
北朝鮮戦にくらべると完全に試合を支配しました。
「ボールをキープしてパスを回し、シュートまで持っていく」一番大事な事が
きちんとできていました、運動量も多く、押し上げも出来ていて
こぼれ玉もよく拾っていたし、1対1の局面で負けていませんでした。

残念なのはシュートの正確性を欠いてしまったこと・・・ここだけ。
と言うかここが一番だいじだったんですけど。
決定的チャンスもかなりつくりましたけどねー・・・・残念です。

ただ、女子サッカーのレベルは確実に上昇していますね。


●男子

北朝鮮戦で不甲斐ない試合、パフォーマンスだった為にスタメン総入れ替え・・・
思い切ったねジーコ。まぁ気持ちはわかるよ、北朝鮮戦は本当に必死さのような
ものが足りなかったと思う。

で、今回はアテネ五輪のときのメンバーが中心メンバー。
前半は完全にペースを握り、決定的な場面を何度もつくり、押しまくって
いた日本は2失点。
後半は前半のハイペースが祟ってペースが落ち、それほどチャンスが
つくれなかったけど、2得点。

試合ってつくづくわからないものですね。
ただ、ジーコ采配はちょっと微妙・・・・2点とられて相手が引いたところで
巻を交代で下げるってのはまったく意味不明。
日本は良い攻撃を出来るときってのは中盤にボールが収まったときなんだよ。
だから、FWを3人にしたって結局いい形はつくれないんだ。

だから、あの場合は玉田じゃなくて小笠原、三都主じゃなくて、福西をいれて
前線にでしょ・・・・・。

あと、DFはやっぱり中澤は必要・・・・坪井はスピードがあるけどマークは
はずすし、1対1ではいいようにやられるしでちょっと出直しといで。
茂庭も攻撃はいいけど、守備は不安あり。

良かったのは田中達と阿部・・・・オマケで今野と駒野ぐらいですか。


男子はあいかわらず、どうしようもないジャッジ・・・・いいかげん
抗議したりしないのかねー?
韓国戦はもっとすごいジャッジになるんだろうねー。
[PR]
by driplanguage | 2005-08-03 23:59 | 雑   書