ブログトップ
2006年ドイツW杯の組み合わせが決定!
さてさて、ついにサッカーW杯の組み合わせが決まりましたよ!
サッカーファンとしては日本の組み合わせだけじゃなく
その他の組み合わせにも注目ですよ!!

まぁ、今回もやっぱり死の組が出来ましたね。
とりあえず、日本がそこに入らなければいいなぁーとは思っていましたが。





とりあず、予選突破予想もこの時点でやっちゃいますかw
まだ半年ありますから、監督交代や主力のケガなんかあるので
あくまで現時点でってことね。

■Group A
◎ドイツ(14大会連続16回目)
△コスタリカ(2大会連続3回目)
○ポーランド(2大会連続7回目)
×エクアドル(2大会連続2回目)

■Group B
○イングランド(3大会連続12回目)
△パラグアイ(3大会連続7回目)
×トリニダード・トバゴ(初出場)
○スウェーデン(2大会連続11回目)

■Group C
○アルゼンチン(9大会連続14回目)
△コートジボワール(初出場)
○セルビア・モンテネグロ(2大会ぶり10回目:旧ユーゴスラビア時代含む)
◎オランダ(2大会ぶり8回目)

■Group D
◎メキシコ(4大会連続13回目)
△イラン(2大会ぶり3回目)
×アンゴラ(初出場)
○ポルトガル(2大会連続4回目)

■Group E
○イタリア(12大会連続16回目)
×ガーナ(初出場)
○アメリカ(5大会連続8回目)
○チェコ(4大会ぶり9回目:旧チェコスロバキア時代含む)

■Group F
◎ブラジル(18大会連続18回目)
△クロアチア(3大会連続3回目)
×オーストラリア(8大会ぶり2回目)
○日本(3大会連続3回目)

■Group G
○フランス(3大会連続12回目)
◎スイス(3大会ぶり8回目)
×韓国(6大会連続7回目)
△トーゴ(初出場)

■Group H
◎スペイン(8大会連続12回目)
○ウクライナ(初出場)
△チュニジア(3大会連続4回目)
×サウジアラビア(4大会連続4回目)


こんな感じになりました。
日本は、前回優勝のブラジルと同組。
ただ、考えようによっては、決勝トーナメントでは最後まで当たらないので
それが良い方向に行けばよいですけど。

クロアチアは前々回のW杯で当たって負けていますが
あのときに比べるとスター選手がいないのでは?と言う感じです。
オーストラリアは正直、監督がヒディングですし、ちょっと嫌なのですよね。
ランキングは下ですが、ちょっと嫌な予感です、緒戦ですし。
ここで勝ちを拾えると、予選突破も見えてきます。

個人的にはアルゼンチンと同じ組にならなくて良かった!とホッとしています。

今回の死の組はC組とE組ですね。
アルゼンチンは前回に続いて悲惨な結果になりましたねー。
E組は正直予想が付きません、実績ではイタリアですが、何が
起きるかわかりませんからね。

とにかくとっても楽しみです~!
[PR]
by driplanguage | 2005-12-10 23:50 | 雑   書