ブログトップ
ゴミアサリ。
私の家での仕事は朝、ゴミをゴミステーションまで運ぶのが仕事である。
出社する時にゴミ袋を持って、マンションの前のゴミステーションまで
運び、そしてそのまま地下鉄の駅へと歩いていく。

最近はゴミの分別がうるさいので、曜日によって捨てるゴミも違うのだ。

月・木は燃えるゴミ
水は資源ゴミ
金は燃やせないゴミ

こんな感じだ。
さて、今日は金曜日でしたので燃やせないゴミを捨てる日です。
おもに、プラスチック製品や金属製品で資源ゴミにあたらないモノ等を
捨てる日である。

年末年始の明けと言うこともあり今週一週間はとにかくゴミの量が多い。
つまり年末の大掃除で不要になったモノを投げるからだ。

そんな中にゴミ袋ではなく普通に口が開いている紙袋を発見!
しかも中はプレイステーションのゲームソフトのパッケージが見えている。
それも、紙袋から溢れんばかりにビッシリと。
最初はパッケージだけ捨てたのだろうと思い、普通に無視しようかと思った
のだけど、ついつい気になってケースを開けると、なんと、なんと
中身であるソフトも入っているのだ!

普通なら捨てずに中古品を扱う店にでも持っていけばお金になるというのに
・・・・しばらく考えて、時間もないのに袋ごと家に持ち帰りました。

帰宅後さっき、中身を確認したのですが、
ソフトはPSのゲームが38本
PS2のソフトが5本
音楽CDが1本
スーパーファミコンのソフトが1本(キャプテン翼3)
中学英語のCD教材が4本(学研)
録画したビデオが2本(北の国から92、北海道中ひざくりげ)

とりあえず、しばらく楽しめそうです(笑)。
[PR]
by driplanguage | 2005-01-07 23:50 | 日   記